slack.comでハマったのでメモ

Slack概要
メールアドレスと設定したパスワードでサービス(Team)にログイン
例:http://ospn.slack.com

各プロジェクト?ごとに、サブドメインを持ち、これを「Team(チーム)」
と言っている
例:ospn.slack.com

Teamの中でChannel(チャンネル)が持てる
例:#osaka

アプリもある

参考
Slackメモ
http://slack.keihin.blue

Teamから、Email addressに、まず、招待メールをおくるのが一般的

Slack初めての人は、このEmail addressがSlackへのログインIDになってしまうかもなので、違うアドレスがいい人には、
そのアドレスへ招待。

Slackにはプライベートチャンネル(鍵付きマーク)と(オープン?)チャンネル(#マーク)の2種類があるよう。

今回間違ってプライベートチャンネルでkyotoというのを作ってしまった。どうやら、ospn.slack.com は、一般ユーザーはプライベートチャンネルしか作れないのに、[プ]kyoto チャンネルを作ったのが、そもそもの
不幸の始まり・・

・プライベートチャンネルしか作れないよーと管理者に
・管:あれ?kyotoチャンネルつくれない・・
・(どうやら、プライベートとオープンはユニークで、プライベートにkyotoがあると、オープンでは作れないらしい)
・[プ]kyoto 消せない orz そもそも消す、項目がない、、あ、 最後の一人がLeaveしたらいいのか・・
・消せた
・まだだめ・・
・あれ?別ブラウザで[プ]kyotoを開いちゃってるぞ・・
・再度Leave(できてしまう・・ うーん^^;)
・一覧から[プ]kyotoが消える
・サインアウト、別ブラウザ(Chromeのプライベートブラウズ)でサインイン
・うん消えてる
・管:夜に再度作ってみます
・管:まだ作れない・・
・あ!アーカイブってとこに残って・・
・アーカイブから戻し、[プ] kyoto を[プ] kyotoprivate に名前変更(これがまたややおしいところに、名前変更オプションが・・ あとで、この[プ] kyotoprivateは消します)
・管: #kyoto つ、作れたー ←いまココ
・(ちなみに、2017年現在、Slackのプライベートチャンネルは「消せない」そうです。名前変えるしかない。。)

・・という経過

参考
https://get.slack.help/hc/en-us/articles/201402297-Create-a-channel

ノマダーの試練 hard nomader というエントリを

ノマダーの試練 hard nomader というエントリを作ってみた..

きっかけ↓ 2017-03-18 12:00頃
FB>ここの三角の椅子 ケツ痛し・・ 長居させないための工夫だなー・・負けないぞー・・(´・ω・`)
 いいね1、コメント1
FB>まじ痛い >< BF>ノマダーの試練日記【第一回】 椅子が硬いスタバからお送りしております ^^;
FB>第2の試練「絡まるケーブル達」が降臨
 いいね1

参考 
https://www.facebook.com/hiroma2082/posts/10154393083577546
友達のみ公開